So-net無料ブログ作成
検索選択

夕風トラベル@香川県県民ホール [スキマスイッチ]

行ってきましたよ!ワタクシ的夕風トラベルツアー初日!

めちゃくちゃ楽しかったです!!

先月のV.I.P.を含め、スキマスイッチコンサートに参加するのは、
昨日で4回目だったんですが、1番ハジけましたね♪
今日は仕事中に顔が緩むのを必死で堪えてましたもん(笑)。
特に、昨日は常田さんの29歳のお誕生日ということで、
香川公演限定のスペシャルな企画もあったりして、
あの場に居られて本当に幸せでした~。
ではでは、前置きはこのくらいにして早速レポへいってみよう!
あ、もちろん長いですよ(笑)?

*注*以下ネタバレしまくりです!!


開場時間より早く会場に行ったんですが、目的はグッズ先行販売とこちら!

 

左は、グッズ販売の横に立てられていたパネル。(等身大ではない・笑)
右は、会場隣の駐車場に停められていたツアートラック
2つとも写真に収められたので今回の目的達成!
もちろん、このあとちゃんとグッズも買いましたよ♪
…まぁ、これは特にネタバレってことでもないか(;^_^A


さて、肝心のコンサート本編です!まずは曲から。
今回は珍しく、セットリストを頑張って覚えてみましたよ!
順番はかなり怪しいですが、曲は多分合ってると思います。
メモカを購入しますので、正確なセットリストは届いた時に改めて(爆)。

01:1+1
02:スフィアの羽根
03:飲みに来ないか
04:糸の意図
05:フィクション

<MC>
06:メロドラマ
07:月見ヶ丘
08:アカツキの詩
09:惑星タイマー

<MC>
10:藍
11:願い言
12:ズラチナルーカ

<MC>
13:アーセンの憂鬱
14:キレイだ
15:ガラナ
16:螺旋
17:全力少年

<MC>

18:ボクノート
~アンコール~
19:さみしくとも明日を待つ
<バースデーサプライズ>

20:青春騎士→えんぴつケシゴム→君曜日
21:ふれて未来を

まず1曲目が「1+1」でビックリしました。全くの予想外w(゜o゜)w
んで、2曲目の「スフィアの羽根」からですね、
大橋君が膝をクネクネと左右に揺らす動きを見せ始めます(爆)。
何でしょうか?こういうノリ方をする大橋君を初めて見ましたよ。
意外な動きに思わず笑っちゃった。(コラ)
これは来月行く倉敷・大阪でも注目だな。(ΦωΦ)
「フィクション」は、最初のAメロがJAZZっぽくアレンジされてて、
凄いカッコ良かったです!!
「ズラチナルーカ」は、アウトロがかなり長くなって大橋君熱唱♪
13~17のアップテンポなコーナーは気持ち良かった~!
「アーセンの憂鬱」では、Cメロ♪暗い未来 はイヤイヤ
♪はイヤイヤの部分をみんなで合唱。
この歌詞、surfaceファンなら聞き覚えありますよね(笑)?そう!
「なにしてんの」♪暗いやイヤイヤ 辛いやイヤイヤと似てるんです!
ってことで、私は条件反射的にアノ手の振りをしときましたよ。(ぇ)
本編ラストの「ボクノート」では、歌う前に大橋君が
「スキマスイッチにとって、とても大切な曲です。
 これほどまでに自分の感情が詞に表れた曲はありません。
 作っていて自分でも涙が出てきたのを良く覚えています。」
と、真剣な表情で話してくれました。(ニュアンスは違うと思うけど)
イントロからすでに曲に入り込んでいる様子で、
歌い終わった後には、しばらく顔を手で覆っていました。
今後、「ボクノート」を聞くたび、この日の大橋君が目に浮かぶんだろうなぁ…。
アンコール1曲目の「さみしくとも明日を待つ」は2人だけがステージに登場し、
「バンドでツアーやってますけど、この2人で“スキマスイッチ”なので
原点に戻って2人だけで演奏したいと思います。」
ということで、
ギターとピアノのみで、でも熱く演奏してくれました。
そして、やっぱりやってくれたよ!ケシゴム3部作!
「青春騎士」から「えんぴつケシゴム」への移行は見事なものでした。
メドレーの最後は「えんぴつケシゴム」のコーラスをみんなで合唱♪
低めのキーから1音ずつ上げて行って、結局何音上げたんでしょうか?
男性と女性に分けて歌ったんですが、男性は相当苦しそうでしたね。
それを見て(聞いて)、大橋君は楽しそうでしたけど(笑)。
オーラスの「ふれて未来を」は、Bメロの高速手拍子を歌の前に練習。(*゜▽゜ノノ゛☆
というか、あれは軽い拷問(爆)。かなり長いこと手を挙げて叩かされたもん。
「まだまだ!」「ほら!手下がってるよ!」って大橋君にシゴかれたり、
「二の腕のシェイプアップになりますから。」って常田さんに励まされたり(笑)。
でも、疲れたけど楽しかった!やっぱりコレはやっとかないとね♪

今回、大橋君が凄い動き回ってたのが印象的で、
左右のステージの端っこまで来てくれたり、
どの曲か忘れましたが、客席に降りて1階席中央の通路を横断したりして、
大橋君自身も本当に楽しんでる様子でした。もちろん私も楽しかったですよ!
これ見たら、倉敷公演が俄然楽しみになってきました♪o(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)o
あー、私も握手できるといいなぁ…。


さてさて、お次は恒例(?)のMCレポを。
「大体こんな感じのことを喋ってたなー」という程度のものなので、
「大体こんな感じだったのかー」という程度に読んで下さい(爆)。

最初のMCにて
会場:シンタくん、お誕生日おめでとー!
常田:「ありがとうございます。周りの方からは色々と言っていただいてますけど、
    大橋君からはまだ何も言われてないんだよねぇ(苦笑)。」
会場:♪ハッピーバースデートゥーユー…
大橋:「いやいやいや、それはまだいいんじゃない(焦)?
常田:「みんな空気読んで!隣の人(大橋君)ボーカリストだから!」
会場:歌ってー!
大橋:「まぁまぁ、慌てなさんなって。僕もこれから徐々にお祝いモードになってくから。」
頑なに拒む大橋君(笑)。これは後で何かあるなという予感がしました♪

うどんの話
大橋:「あなたたち(常田さん&バンドメンバー)、昨日どんう(爆)食べに行ったんでしょ?」
常田:「うどん、食べに行ったよ。って、大橋君も行く気マンマンだったのに…」
大橋:「そう、朝8時起きだから1時には寝ようとしたんだけど全く寝れなくて。
    1回寝たんだけど起きたらまだ3時で。これから寝たとしても4時間しか寝れないから、
    今日のコンサートのことを考えて、うどんは断念したよ。
    だって、折角お金払って見にきてくれてるのに、
    『うどん食べに行ったので歌えません』とか最悪じゃん(笑)。
     で、どうだったの?まだその話聞いてないんだけど。」
常田:「今ここで初めて報告するよね(笑)。えっと、4軒行ってきたよ。それだけ。
大橋:「それだけって何だよ!どこ行ったのか聞かせてよ。」
常田:「最初になかむらに行って。ここはネギを自家栽培してて、
    畑から自分で刈ってくるんだよ。」
大橋:「ネギ刈るの?そんなイベントがあるんだ。」
常田:「イベント(笑)。でも時間的に余裕がなかったから、それはしなかったけど。
    で、あと宮武三島長田に行ったよ。」
大橋:「4軒も行ってよく食べれたねー。」
常田:「大体、大・中・小って量があって、小=1玉、中=2玉、大=3玉なのね。
    だから小を食べたんだけど、一緒に行った案内役の地元の人が凄くて。
    2口で食べるんだよ!だし汁も含めて2口で。」
大橋:「2口で?」
常田:「その人、学生時代にお金がないから、どうにか腹持ちを良くできないかと考えたのが
    噛まずに飲み込むって方法で。」
大橋:「あぁ、うどんって消化が良いもんね。」
常田:「ジュポッ、ジュポッって(笑)。俺も真似してみたんだけど、戻しそうになった(T┰T )
    あ、良い子はマネしないでねー。
    他に山越にも行ったんだけど休みで。日曜日が定休日なんだよね。」
大橋:「じゃあ、次のツアーは平日にしよう(笑)!平日でも来てくれる?」
会場:行くー!
大橋:「じゃあ、平日で決定ってことで。」
常田:「実際に日程が平日になってたら、『本当にやったんだな』って思ってください(笑)。」
大橋:「でも、僕も昨日うどん食べたよ。ホテルの近くにあるうどん棒に行って。
    そしたら、隣にDA PUMPが座ってたんだよね?」
会場:えー!?
大橋:「一緒に行ったラーさん(ギターの新井“ラーメン”健さん)が
    『絶対DA PUMPだ』って言い張ってたから。
    ライブで来てたのかな?誰か町で見た人いない(笑)?」
会場:……。
大橋:「観光?」
常田:「うちらのライブ見に来てるんじゃないの(笑)?」と言いつつ客席を探す
大橋:「DA PUMPはねぇ、カレーうどん食べてたよ(笑)。
    いや、もちろんカレーうどんも美味しいだろうけど、
    普通は、麺の素の味を楽しみたいよね。普通のうどんはもう飽きたとか?」
常田:「ツウなんだね(笑)。」
大橋:「俺らとはランクが違うんだよ。」
常田:「あぁ、上級者ってことね。」
大橋:「DA PUMPいいね(笑)。アレは本当にDA PUMPだったのかなぁ?」
常田:「会いたいの?」
大橋:「うん、会いたい」
会場:笑
大橋:「あ、俺らだって芸能人に会ったら嬉しいんだよ?そこはみんなと同じだからね!」
    あなた(常田さん)だって広末涼子に会ったら嬉しいでしょ?」
常田:「そりゃ、たまんねーっす!
大橋:「でもこの人、広末さんのお父さんには会ったことあるんだよね。」
会場:えー!
常田:「うどん屋に入ったらたまたまね。俺、うどんヅイてるな(笑)。
結局、大橋君の隣にいたのはDA PUMPだったのか(汗)?真相はいかに!
んで、まだまだ続くうどん話(笑)。

大橋:「うどんって、朝昼晩食べることもあるの?」
会場:あるー!
大橋:「え?朝も食べるの?」
会場:食べるー!
大橋:「ホントに?学校行く前にうどん食べるの(笑)?
    じゃあさ、俺とかよく母親に「卓弥!パンだけでもいいから食べて行きなさい!」
    って言われて、ランドセル背負ってパンをくわえて学校に行く代わりに、
    うどんくわえてるの(笑)?
常田:「口の端からうどんがチョロって出てなびいてたりしてね(笑)。
    あ、だから急がないといけないから2口で食べなきゃダメなんだよ!」
大橋:「香川凄いね。みんな、ハンバーグって食べたことある(爆)?
    
美味しいんだよ~。」
会場:爆笑
大橋:「ロールキャベツっていう洒落た食べ物もあるんだよ~。」
大橋君、香川県民をおちょくってます(汗)。ま、私は岡山県民ですけどー。

見栄っ張りの話
常田:「名古屋もきしめんっていううどんが有名ですからね、何か親近感が沸きます。」
大橋:「あれは、量を多く見せるために平べったくさせてるんだよ。」
会場:へぇ~
大橋:「名古屋の人は見栄っ張りだから。あと天むすも。エビの尻尾が出てるやつね。
    あれも、エビが入ってますよーってわざわざ尻尾を出してるの。」
常田:「別に出さなくてもいいのにね。」
大橋:「ういろうもそうだよね。」
常田:「切って出さないで1本丸ごと出すからね。
    ウチのはこんなに大きいぞ!って見栄張って。
    ちなみに、これ(アフロ)も見栄張ってますから。多く見せるために(笑)。
大橋:「そういえば、このグランドピアノ、シンタ君の特注なんだよね。」
会場:おぉ~!
大橋:「ちゃんとシンタ君の名前が入ってるんだよ。」
常田:「そうそう。1人ずつステージに上がって見る?
    3階席の人まで回るのに凄い時間かかるけど(笑)。」
今回のコンサートでは、キーボードとグランドピアノの2台を使い分けてましたね。
そうか特注なのかー。儲かってますね、スキマさん( ̄m ̄〃)

アンコールでのMC
大橋:「なんか今日のライブは包まれてるって感じがする。」
常田:「安心感がある?」
大橋:「そう。歌ってるときは感情が表に出てるんだけど、
    心の中は落ち着いてて冷静なんだよね。1人1人みんなの顔を見て歌えてるし。
    ツアーまわって来て、こんな感じになったのは初めてだなぁ。
    ちょっと大人になった感じ(笑)。」
常田:「アダルト宣言(爆)?ここ高松で。」
大橋:「うん、大人になったよ(笑)。」
2月25日は常田さんのお誕生日であるとともに、
大橋君のアダルト宣言の日に制定します。(ぉぃ)

毎度のことながら、MCも楽しませていただきましたよ。
他の公演では何喋ったのかなぁ?気になりますねー。
とりあえず、倉敷と大阪(1日目)はレポ書きますので、
乞う御期待ってことで。(自分にプレッシャーかけてないかい?)


もう、ここまででかなりの長文になってますが、
真面目に読んでくださってる方、ご苦労様です<(_ _)>
残すはお待ちかね(?)のバースデーサプライズレポ!

その時は、アンコールの「さみしくとも明日を待つ」の後にやってきました。
大橋君が「次はかわいい曲です。」と紹介して、
サックスの浦さんが演奏し始めた曲は…、そう!♪ハッピーバースデー♪
何も知らされてなかったという常田さんは「やられた!」って感じでビックリしてました。
そして、みんなで合唱している間の常田さんはというと、
サッカー日本代表のように右手を胸に当てて聞き入ってましたねー。
歌い終わると、ロウソクの火を吹き消し、改めてみんなで「おめでとー!」を言いました。
大橋君とバンドメンバーはクラッカーを鳴らしてお祝い。(大橋君のだけ特大・笑)

ステージ袖からは何故か天狗(謎)がケーキを運んで来たんですが、
このケーキが凄かった!遠目でも分かるその形は、まさに常田さん(爆)!
「ロビーに置いて、帰りにみんなにも見てもらおう」と大橋君が言ってくれたので、
1枚撮ってきましたー!それがこちら↓


↑アフロの部分はチョコのスポンジだそうです。

ね?ね?凄いでしょ!大きさが伝わってないと思いますが、
直径50㎝以上はあったんじゃないでしょうか?とりあえず巨大でした(笑)。
このケーキは、TVチャンピオンで優勝したパティシエがいらっしゃる
高松のお菓子屋さん菓子工房ルーヴで作られたそうです。
どんな味か気になった常田さんは、アフロの部分をむしって食べてました(笑)。
ついでに大橋君も1口食べてたら、常田さんが自分のアフロを手で押さえながら
「あんまり取らないで!」と注意。(* ̄m ̄)ノ彡_☆
それから、大橋君がいきなり「ねぇ、これにチューして」と意味不明のおねだりも(爆)。
「何で自分の顔にチューせんといかんの!大橋君がしなよ。」と拒否する常田さん。
結局、2人ともチューはしませんでしたー。残念。(ぇ)

その後、ケーキを運んできた台車の下から、「僕とバンドのみんなから」と、
大橋君がこれまた巨大なプレゼントを取り出して常田さんに手渡しました。
すぐさま開封していき、中身が何か分かったようで笑い出す常田さん。
姿を現したのはガンダムのフィギュア!これも50㎝以上はある特大サイズ。
中々手に入らない品物らしいんですが、高松で発見して買ったそうです。
「帰りの飛行機で手荷物に預けないでね。機内持込みして。」と大橋君(笑)。
嬉しそうではあるんだけど、「どうしよう。帰ったら奥さんに何て言おう。」
ちょっと困った様子でした(;^_^A
でも、「高松スゲー!」「泣きそう…」を連発してたんで、やっぱり感激してたようです♪

「29歳の抱負でも言ってみて」と大橋君に促されたものの、
「言いたいことはいっぱいあるんだけど、何から言えばいいか…」
まだ混乱状態の常田さん。「じゃあ、今1番言いたいことは?」の言葉を受け、
ステージ中央に立ち、マイクを使わず生声で「ありがとうございました!」と。
「5月9日(大橋君の誕生日)はツアーやってなくてゴメンネ」と常田さんが言ってましたが、
コンサートと誕生日が重なるなんて、そうそうあることではないもんね。
こんな素敵な日にみんなでお祝いできて幸せでした♪

この後、アンコールを再開させるわけですが、ピアノの前に座った常田さんのアフロに
大橋君がクラッカーで出た紙テープをデコレーション!(゜▽゜=)ノ彡☆
でも、「今日は好きなようにしてくれ!許す!」とされるがままの常田さん(笑)。
「キレイよ♪」「あたしキレイ?」と妙なやりとりがありつつも(爆)、
本当にそのまま演奏してましたよ。楽しそうだったなぁ(*´∇`*)


というわけで、恐ろしいほど長いレポになりましたが(滝汗)、
約3時間の聴きどころ・見どころ満載なコンサートでとっても楽しかったです♪
終演後には、オ○ナミンCのお土産までいただいて(笑)。
スキマの代表曲である「奏」は聴けませんでしたが、
私はあの感動的な「ボクノート」が聴けたので充分満足しましたね。
この香川公演に参加できて本当に良かった!!

大橋君、常田さん、バンドメンバー&スタッフの皆さん、
素晴らしいステージをありがとうございました!!

またすぐにお会いしましょう(笑)♪


いつもならこれで「あー、終わっちゃったな」と寂しくなるところだけど、
今回は参加する公演がまだ2つも残ってますよ!
内容を知ったうえでコンサートに臨むのは初めてかも?
知っててもやっぱりドキドキしますね((((o゜▽゜)o)))
あー、楽しみ楽しみ♪


最後まで諦めずに読んでいただいた方、本当にお疲れ様でした。
こんなの自分でも読み返すのしんどいわ…。
コンサートの雰囲気をちゃんと伝えられてるのか心配ですが、
楽しんでいただけたら幸いです☆


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 4

ちーちゃん

surfaceのレポの時も思ったけど
MCをこれだけよく覚えてるのって
とってもスゴイ~!!!(^^*)
私なんて
「○○だった」とか、はしょりまくりですよ(笑)
それでも
昔、某アーティストさんのライブレポを某所に書いたら
あまりに詳しい、なんて思われて
あらぬ疑いをかけらたことはあったけど・・・(;^_^ A (爆)

でも楽しいことって結構覚えてるもんですよね♪
お疲れ様でした!!
by ちーちゃん (2007-02-28 22:24) 

ミオン

何でだろう?こういうのは何故か良く覚えられるんです(汗)。
きっと、ちーちゃんの言うように楽しいことだからなんだろうね(*´∇`*)
「覚える」というよりは「忘れられない」って感じなのかも?
いや、「忘れたくない」んだな(笑)。

あらぬ疑いかぁ。それはショックだね…。orz
でも、そんなのコソコソやりながらコンサートに参加しても、
心から楽しめませんよねー。それは絶対にイヤ!
というか、小心者にはまず無理です(爆)。
by ミオン (2007-03-01 19:19) 

とりっち

すごい時間かかったかもしれませんが、お疲れ様です!
いや~ミオン殿いつもすごいです!感動です!すばらしい!
コンサートほんと楽しかったようで♪うどんの話がちょっと
わかるのがうれしいです。あとケーキがいいねぇ♪
ミオン殿のレポを読んでいると、自分もコンサート
行きたくなるのですが、MCは興奮ですっかり忘れる
んで、レポにはなりません・・・。
by とりっち (2007-03-02 22:17) 

ミオン

いやいやいやいや(;^ω^A
大絶賛の嵐、ありがとうございます(笑)。

MCはねぇ、コンサートが終わるやいなや、
記憶が薄れないうちに携帯に入力しまくるんだよ。
帰りの電車(新幹線)の中が勝負!φ(。。;)
ぶっちゃけ、余韻に浸っている暇はないのです(爆)。
by ミオン (2007-03-03 20:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。