So-net無料ブログ作成
検索選択

GREEN MIND 2010@国営飛鳥歴史公園 [秦基博]

CA3F0022.JPGCA3F0032.JPG

土日と、1泊2日で奈良へ行ってきました[るんるん]o(*^▽^*)o
土曜日は君のライブツアーGREEN MIND 2010】
仕事が休みになってラッキーだったな☆
開場前にグッズの先行販売があったんですが、
販売開始の1時間前から並んでたお陰で
欲しいグッズが無事にGETできました( ̄▽ ̄)b
並んでる間、すぐ隣でリハ中の歌声が丸聞こえ[あせあせ(飛び散る汗)]

CA3F0036.JPG
↑入場時に貰ったレジャーシート、タオル、缶バッジ2個、GREEN BEARチャーム


FC会員限定ブースで、アルバムジャケットに使用された実物のギター
展示されてたのもバッチリ写真に収めることができましたよ[カメラ]

CA3F0030.JPG

BEST OF GREEN MIND’09

BEST OF GREEN MIND’09

  • アーティスト: 秦 基博
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN Inc.
  • 発売日: 2010/03/03
  • メディア: CD

 

会場近くには地元の特産品を販売する屋台が出てて、
ライブ前の腹ごしらえに古代米のおにぎり古代米ソフトクリームを食べました♪
どちらもウマウマ!![かわいい]

CA3F0033.JPGCA3F0027.JPG

そこへ、せんとくんがやってきました(笑)。
相変わらず・・・可愛くないな[バッド(下向き矢印)](コラ)

CA3F0021.JPG


えー、ライブ前のレポはこれくらいにして、
これから先はライブ本編のレポへ参ります[手(グー)]
GREEN MINDはあと1公演残ってますので、
ネタバレしても大丈夫な方だけ↓からお進み下さい(^▽^)/

 

会場内に石舞台があるのかと思ってた私は、
入場してキョロキョロ探してたけど無いことに気付きました( ̄▽ ̄;)
別に入場料を払って会場隣の別の入り口から入らないとダメだったぽい・・・[バッド(下向き矢印)]
ちゃんと調べてから行けば良かった[たらーっ(汗)]

ということで、ほぼ定刻通りに石舞台とは別の舞台に(笑)秦君登場[exclamation×2]
が、席が思いのほか後ろの方で、しかもステージが低いために姿は終始ほぼ見えず(っД`)
かと言って、みんなが座ってる時に立つこともできず。
ただ声だけを聴いてた感じです。それで十分よ!
セトリはコチラ↓

01:Theme of GREEN MIND
02:休日
03:季節が笑う
04:花咲きポプラ
05:新しい歌 
※05~11(多分)弾き語り
06:トブタメニ
07:つたえたいコトバ
08:サークルズ
09:君とはもう出会えない
10:夕暮れのたもと
11:風景
12:鱗(うろこ)
13:透明だった世界
14:キミ、メグル、ボク
15:夜が明ける
16:青い蝶
17:虹が消えた日
18:アイ
~アンコール~
19:今日もきっと
20:フォーエバーソング

野外ライブ自体が初体験だったんですが、
屋根や壁など遮るものが無いので秦君の歌声がどこまでも伸びて行って、
聴いてて凄く気持ち良かったです[るんるん](´▽`)
山に囲まれた場所だから、こだまも響いてたりして。
天然のエコー(笑)。

弾き語りの部分は、その場でどの曲をやるか決めてるそうですよw( ̄▽ ̄;)w
「夕暮れのたもと」は、ちょうど夕暮れのタイミングを見計らって歌ってくれました[ぴかぴか(新しい)]
「今日は夕暮れのタイミングに命を賭けてました」って( ̄m ̄〃)
ツアーの中で唯一奈良だけが夜の公演なのでね。
そしてこの後、アドリブで「山」という曲を披露(爆)。
これについてはMCレポで詳しく書きます~。

新曲の「透明だった世界」「今日もきっと」も聴けて嬉しかった[ハートたち(複数ハート)]
実は「今日もきっと」は初聴きだったり[あせあせ(飛び散る汗)](爆)
めざにゅ~のテーマソングになってるけど未だに見てない(;^_^A

「フォーエバーソング」は終盤にドラムの音が聞こえなくなった気がしたけど、
トラブルだったのかな?
最後は秦君のギターだけで終わりました。


さて、ここからMCレポです。
いつものようにアヤフヤな記憶をたよりに何とな~く再現してるので、
雰囲気だけ感じ取ってもらえたら宜しいかと(笑)。

秦基博と奈良
:「僕と奈良は実は縁がありまして。」
客:「へぇ~」
:「いや、ないんですけど(爆)。
客:「えー!」
:「でも、来る途中に【秦タンス】ってありましたよ。」
客:(ノ∇≦、)ノ彡☆
:「あと、小学生の時に劇で蘇我馬子の役をやったことがあります。
客:( ̄m ̄〃)
:「あ、入鹿だったかな?出てきてすぐに暗殺されましたけど。
客:(o_ _)ノ彡☆
:「秦って苗字は、九州や奈良に多いんですよ。
   江戸時代くらい(?)に機織りの仕事をしてた人が秦という苗字になったと。
   僕の父親から聞いた話ですけどね[あせあせ(飛び散る汗)]
客:(笑)
:「まぁウィキペディアで調べてみてください(爆)。」
秦君、奈良との縁をどうにか捻り出せたようです(笑)。

1300年
:「今年は平安遷都1300年ということで。みんなは1300年前は何してました?」
客:(笑)
:「これ言うとみんな困るだろうなと思って( ̄ー ̄)
   僕は・・・機を織ってましたよ。
客:(*≧m≦*)
まだ言う(笑)。

問題発言
:「弾き語りの曲は、今決めてるんですよ。
   みんなの顔を見て何が聴きたいのか感じ取って。」
客:(笑)
:「感じやすい男です。
客:(* ̄m ̄)ノ彡☆
:「あ、ちょっと違う意味に聞こえるな。
   子供さんもいることだし、その辺はゴニョゴニョ濁して・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
何を言い出すんだ!(^▽^;)

「山」
:「ここって山に囲まれてますよね。山にちなんだ歌を唄いたいところですが、
   生憎僕のレパートリーにはないんですよねぇ。」
客:「作ってー!」(って言ったのかな?)
:「無理無理!(とか言いつつ)♪山は~
客:(笑)
:「♪静かに~
客:(笑)
:「♪ただ~佇んでる~
客:(o_ _)ノ彡☆
:「♪山は~・・・(歌詞忘れたけどもう1フレーズ歌った)」
客:(*≧m≦*)
:「♪山は~[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
客:(ノ∇≦、)ノ彡☆
:「って中盤で盛り上がってみたり。なんか小椋佳風だったな(笑)。」
客:(笑)
:「結構良かったなぁ。今度のアルバムに新曲で入れようか。」
客:(*゜▽゜ノノ゛☆
:「いや、却下でしょ[exclamation×2]
奈良の地で新曲が誕生しました(笑)。CDの初回特典とかで入れてくれないかな。

あと、MCを始めようとした秦君に向かって子供が名前を呼んだ時に、
「おじちゃん、これから話すからね~」って優しく言ってたのが可愛かったなぁ(*´∇`*)
秦君、おじちゃんですか。そんなカワイイ顔して(笑)


んーっと、大体こんなもんでしょう。
陽が暮れてから結構寒くなって、秦君も「寒くない?みんな大丈夫?」と気遣ってくれました[かわいい]
グッズのフリースブランケットも買っとくべきだったかしら?(^^;)
まぁでも、寒くても野外で聴けて良かったなぁと思います[グッド(上向き矢印)]
良い意味で、どんな場所で歌っても秦君は変わりませんね。
今からすでに来年のGREEN MINDが楽しみです[るんるん]((o(^-^)o))


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

とりっち

奈良の旅お疲れ様でした~!
古代米おにぎりに古代米ソフト、美味しそうだねぇ♪
せんと君にも会えてよかったね~( ̄▽ ̄)

そっか段差もないので秦君の姿は見えにくかったのね。
でも歌声は空に響いていたよね♪♪
ちなみに石舞台は別だとは知らなかった^^;
by とりっち (2010-05-18 07:45) 

ミオン

古代米ソフトは優しい甘さでめちゃめちゃ美味しかった!!
おにぎりは、お店のおばちゃんの愛情が入ってるから美味しいんだって(笑)。

一応、椅子席は段差があったんだけど、
ホールみたいにちゃんと1列ずつ段があるんじゃなくて、
前半分と後ろ半分でザックリ2段に分かれてるって感じだね。
とりっちも会場内に石舞台があると思ってた?( ̄m ̄〃)
やっぱそう思うよね~。
ちょっと騙された感じだわ(・ε・)
by ミオン (2010-05-18 21:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。