So-net無料ブログ作成

HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2010-2011 -DOCUMENTARY-@倉敷市芸文館 [秦基博]

ちょっと日にちが経ってしまいましたが、一応レポをアップしてみます[ペン]
正直、ほぼ忘れてしまってるので、
レポと呼べるモノにはなってないと思いますが(^▽^;)
それでも、ネタバレはガッツリ含まれてますので、
これからツアーに参加される方、知りたくない方は、
また後日改めてお越しいただければと[手(パー)]
ではでは、心許ない(爆)レポへレッツゴー[グッド(上向き矢印)]

 

会場に到着したのが開場時間のちょっと前。
すでに長蛇の列が出来てて、開演までの30分間でちゃんと入場できて、
グッズも買えるんだろうかと不安になりましたが・・・余裕でした[手(チョキ)](笑)
またどうせ使いもしないのに沢山グッズを買ってしまった[あせあせ(飛び散る汗)]
全部広げて写真撮るのが面倒臭いので省略します<(_ _)>

でも、1つだけ。
事前にFCで秦君に対する質問を募集してて、
パンフレットの中でそれに答えてくれてるんですけど、
私が送った質問にもちゃんと答えてくれてたんですよ[るんるん]\(*^▽^*)/
それがコチラ↓。

CA3F0005.JPG

質問者の名前は載ってないんですが、確かに私のだ(笑)。
こんなしょーもない質問にも答えてくれてありがとう[黒ハート]

それと、会場に来場記念のスタンプが設置されてたので、
しっかりチケットの裏に押してきました。

20101130.JPG


さ、前置きはこのくらいにしてライブ本編です!
ほぼ定刻通りにスタート。
ステージのバックには↑のスタンプにもあるツアーロゴが描かれた大きな垂れ幕が。
私は8列目だったんですが、前列と段差があったため、
人の頭が邪魔になることなく視界良好[ぴかぴか(新しい)]
そのため、「今私と目が合った[ハートたち(複数ハート)]」っていうこともしばしば。(勘違い)
芸文館、かなりオススメです( ̄▽ ̄)b

セトリはこんな感じ。
多分合ってると思います、多分[たらーっ(汗)]

01:今日もきっと
02:Halation
03:SEA
04:29番線
05:青い蝶
06:アゼリアと放課後
07:風景 
※1人で弾き語り
08:君のいた部屋
09:猿みたいにキスをする
10:Selva
11:oppo
12:パレードパレード
13:夜が明ける
14:透明だった世界
15:アイ
16:ドキュメンタリー
17:メトロ・フィルム

~アンコール~
18:My Sole,My Soul
19:キミ、メグル、ボク
20:朝が来る前に

先日も書いたんですが、もう1曲目の「今日もきっと」から声がおかしかったんですよね[バッド(下向き矢印)]
いつもなら、かすれそうでかすれないハスキーな声がどこまでも伸びて行くのに、
この日は声が裏返るトコもあったし、明らかにかすれちゃって出てないトコも。
ただ、全部がこういう状態だった訳ではありませんよ[手(パー)]
やっぱり今までライブで聴いてきた声が完璧だっただけに、
余計にそういった点が目立ってしまったのかなと。
お疲れだったんですかね・・・。

とはいえ、アルバム曲を生で聴けたことは素直に嬉しい[るんるん]
ぶっちゃけ、「今日もきっと」でウルっと来ましたからね(T-T)
いや~、これは良い曲ですよ[かわいい]

「29番線」♪気が付けばほら すでに30手前だって、
もう30歳になっちゃったよね( ̄m ̄〃)
アウトロが結構長かった気がするなぁ。
そして「青い蝶」
この曲も歌うのキツそうでした(>_<)
サビの高音以外でも裏声使ってたもんな・・・。
「アゼリアと放課後」の間奏部分って3拍子に変わりますよね?
みんなそれまでと同じように2拍で手拍子してたから何か違和感が(;^_^A
あれ?もしかして私の拍子の取り方が間違ってる?[あせあせ(飛び散る汗)]

そして弾き語りの「風景」
美観地区を歩いてて歌いたくなったみたい。
この曲、どうやら日替わり?のようで、
会場によっては「僕らをつなぐもの」「鱗(うろこ)」をやったとか?
あれ?曲数違いますけど(^▽^;)

「君のいた部屋」からは再びバンドメンバーも加わって、
全員座ったままでアコースティックな雰囲気に。
あ、客も「風景」から座ったままです。
秦君が座るように促したから(笑)。
「猿みたいにキスをする」は、途中のラップ部分をどうするのかと思ったら、
キーボードの伊東ミキオさんが歌いましたね。
秦君にチョット期待してたんだけどなぁ(・ε・)
「Selva」では、ギターの久保田光太郎さんがパーカス担当。
アルバム中で1番好きなんですよ[ハートたち(複数ハート)]
特にサビのこぶしを効かせた歌い方が何かセクシーで(〃∇〃)
「パレードパレード」は、光太郎さんとベースのFIREさんが
秦君の両側でおかしな動きをしてました(*≧m≦*)
この曲に限らずですけど、ミキオさんは体全体でキーボードを弾く方で、
ついつい目が行ってしまうんですが[たらーっ(汗)]
「ドキュメンタリー」も個人的にかなり好きな曲で、
高音の部分ではほんと絞り出すような感じで歌ってくれました(ノ_・、)
「メトロ・フィルム」イントロのトライアングルも光太郎さん。
「Selva」もそうだけど、ギタリストがパーカス担当してるのって新鮮でした(笑)。

アンコールではツアーTシャツに着替えて登場。
秦君はTシャツの裾を両手で持って伸ばして「コレ、いいでしょ」アピール。
カワイイなー、もー(´▽`)
「My Sole,My Soul」では間奏で口笛(  ̄3 ̄)~♪
若干弱々しく聴こえたのは気のせいかしら・・・。
ここにきて「キミ、メグル、ボク」
今回はもうやらないのかと思ってたよ。一気にテンションUP[グッド(上向き矢印)]
そしてラストは「朝が来る前に」
これは低音が厳しかったですね[たらーっ(汗)]
でも、精一杯歌ってくれてありがとう(*゜▽゜ノノ゛☆


続いてMCレポ。
もうあんまり覚えてないので内容ごちゃ混ぜだと思いますが、
なんとなくこんな感じっていう程度にお読み下さい<(_ _)>

倉敷といえば
:「倉敷・・・。美観地区・・・。【美観】って自分で言っちゃうのかと。
:(*≧m≦*)
:「そこまで言うなら、どれだけの美観なのか確かめてやろうと
   美観地区を歩いてきましたよ。
   あんまり長くは歩けなかったんですけど・・・言うとおり美観でした(笑)。」
:(*゜▽゜ノノ゛☆
:「実際、ここに住んでいらっしゃる皆さんは普通のことかもしれないけど、
    こんなに素敵な町並みが故郷にあるっていうのは凄い羨ましいです。
    東京にはこういう場所はありませんからね。
   旅行で県外に行ったり上京したりしてまたここに帰ってきた時に、
   懐かしいなぁって感じるのがこういう綺麗な風景というのはホントに羨ましい。
   僕は宮崎生まれの横浜育ちで、故郷といったら横浜の風景が思い浮かぶんですけど、
   懐かしいと感じられるモノが特にないんですよ。だから余計に羨ましいです。」
地元民にとっては身近すぎて、そういう素晴らしさに気付きにくいんですよね。

謎のミッキー
:「気になったことがあって。近くのケーキ屋さん(カフェだったかも?)に、
   バルーンのミッキーが飾られてるんだけど、その首がこんな曲がってるの。←首曲げてる」
:( ̄m ̄〃)
:「あれ直さないのかな?誰も気付いてないのかな?
   もしかしたら曲がってるのが正しいのかも。
   皆さんも是非チェックしてみてください。」
どこのお店だったんだろう?一度確認に行ってみるか(笑)。

メンバーも
:「みんなも美観地区歩いたんだよね。」
:「秦君のファンの方に握手してもらっちゃって(笑)。こんなオジサンでスミマセン[あせあせ(飛び散る汗)]
   あと、桃太郎ジーンズにも行ったよ。倉敷ってジーンズで有名なんでしょ?
   秦君知ってた?」
:「そうなんだ?勉強不足で存じ上げておりませんでした。」
:(^▽^;)
:「というか、色々行ってたんだね。何でそういうこと教えてくれないの?」
:「だって、MCネタのために取っとかないと!」
:「え!?みんなのMC?」
:「先に喋られたら困るじゃん。」
:「そうですか(笑)。えっと、矢野さん(ドラム)にも何か喋って欲しかったんですけど、
   マイクがなくて・・・。」
:「また今度。」
:「今度っていつなんでしょう[たらーっ(汗)]
みなさん、結構ウロウロしてたんですねぇ。秦君は美観地区だけだったのかな?

もうこの位しか思い出せない( ̄Д ̄;)
でも、MC自体が少なかったような気がする・・・。
あまりネタがなかったのかもしれん(爆)。


ライブ中、「倉敷、こんなもんじゃないだろー!」って煽ってたけど、
秦君だってこんなもんじゃないよね[exclamation×2]
次に神戸で会う時は、完全な秦基博を見せてね[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
それまでに、私も完全に曲覚えとくから[手(グー)](笑)
何はともあれ、

倉敷に来てくれてありがとう&お疲れ様でした[かわいい](^ー^)ノ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。