So-net無料ブログ作成

HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2010-2011 -DOCUMENTARY-@神戸国際会館 こくさいホール [秦基博]

そういや、今週土曜日にはまた君ライブ@高松に行くんだった[あせあせ(飛び散る汗)]
こりゃ早いトコ神戸のレポを書いてしまわなければ[手(グー)]

ということで、慌てて書きましたφ(。。;)
例によってネタバレを含みますので、
まだ知りたくないという方はまた改めてお越し下さい<(_ _)>

大体は倉敷と同じ内容でしたが、
セットや照明やセトリなど若干変わってましたね。
2010年と2011年とでは会場の規模が違って、
2011年の方が大きな会場になっているということなので、
それに合わせてよりパワーアップした感じ[グッド(上向き矢印)]
何より秦君本人のパワーアップぶりが一番激しかった[ぴかぴか(新しい)](笑)
ただ、この日のファッションは、
グレーの7分袖VネックTシャツ+黒ベストにグレーのパンツという
いつも通りの地味シンプルなものでした。らしくて良いです◎
で、神戸のセトリがコチラ↓

01:今日もきっと
02:
SEA
03:
Halation
04:29番線
05:青い蝶
06:
Selva
07:僕らをつなぐもの 
※1人で弾き語り
08:
猿みたいにキスをする
09:dot
10:
アゼリアと放課後
11:虹が消えた日
12:
oppo
13:
パレードパレード
14:
夜が明ける
15:
透明だった世界
16:キミ、メグル、ボク
17:
アイ
18:ドキュメンタリー
19:朝が来る前に
~アンコール~
20:風景
21:花咲きポプラ
22:
メトロ・フィルム

倉敷との違いは、「君のいた部屋」がなくなり、
「dot」「虹が消えた日」「花咲きポプラ」
が追加。
どうやら、弾き語り&アンコール1曲目は日替わりっぽいです。
「風景」は倉敷で弾き語り、神戸でバンドスタイルと2通り聴けて得した気分v( ̄ー ̄)v

印象に残ってる曲をいくつかピックアップしてみると、
まずは「青い蝶」
また比較してしまうけど、倉敷とは別物でした!
この声の伸びこそ本来の秦君よね[るんるん]( ̄▽ ̄)b

「僕らをつなぐもの」の弾き語りは贅沢な1曲でしたね(´▽`)
もう声とギターだけで聴き応え十分過ぎる[かわいい]

「猿みたいにキスをする」の最後の♪放課後 君の部屋で隠れて~の部分で、
オレンジ色の照明が右上から斜めに当てられて影が長く伸び、
放課後っぽい雰囲気が出てました。
この曲に限らず、全体的に照明の演出が素敵でした[ぴかぴか(新しい)]

「dot」は好きな曲なので聴けて嬉しかったです[黒ハート]
先にも書きましたが、2010年のツアー前半とはセットが異なり、
ステージ上部にあったツアーロゴが描かれた垂れ幕がなくなって
代わりに8ミリフィルムのような感じの大きな細長いスクリーン(?)が3列あって・・・
って、イマイチ伝わってない気がするので図にしてみます(笑)。
screen.JPG
ここに曲毎に色々と映像が映し出されてたんですが、
「dot」では空の背景に雫が落ちて波紋が広がる映像が1曲を通して流されてました。
曲とマッチしてて良かったですね。

「パレードパレード」♪長蛇の列 人気のアトラクションの「アトラクション」の部分を
何か別の歌詞に言い換えてたみたいだけど、上手く聞き取れず・・・。
会場ごとに言ってることが違うっぽい?ご当地的なモノなのかしら?
あと、ギターの久保田光太郎さんとベースのFIREさんがエスカレートしてて、
2人前に出てきて仰向けに寝て背中でスピンしながら演奏(爆)。
そして、秦君とFIREさんは向かい合って互いの弦を激しく弾き合う( ̄m ̄〃)

「夜が明ける」がまた凄くて、アウトロでキーボードの伊東ミキオさんはピアニカを、
ドラムの矢野博康さんはシェイカーを手にして他のメンバーも全員前へ。
終わりに近づくにつれて段々低姿勢&小音量になっていき、
最後にはみんなうつ伏せに寝てそれでも演奏し続けてました>┼○
その画の面白いこと(*≧m≦*)


曲についてはこんなとこでしょうかね。
ではMCレポへ参ります!
毎度の事ながら、大体の雰囲気で書いてますので正確には再現できてません[あせあせ(飛び散る汗)]

神戸
:「神戸は実は初めてなんですよ。兵庫ということで言えば2年前のGREEN MINDで
   淡路島には行ったんですけどね。この会場にも初めて来ましたが、
   1階・中2階・2階・3階とあるんですよ。是非覚えて帰ってください。
   きっといつか役に立ちます。
:(笑)
:「かなり高いので、みなさん【押さない・かけない・走らない】でお願いします。
   って、【お・か・は】になっちゃってるけど(笑)。」
:(´艸`)クスクス
:「普通は【押さない・かけない・喋らない】【お・か・し】ですけどね。
   僕、今【かけない】【走らない】って同じこと言ったんですよ。
   でも伝わっていないみたいで・・・[バッド(下向き矢印)](苦笑)
:(笑)
:「これはあれだ[ひらめき]
  家に帰って冷蔵庫を開ける時にこみ上げてくるタイプの笑いだ!

:(o_ _)ノ彡☆
:「みなさん、帰ってぜひ冷蔵庫を開けてください。」
あー、冷蔵庫開けるのスッカリ忘れてた(;^_^A

グッズ紹介
:「今回も色々とグッズがあるんですが、その中に自由帳というのもあります。
   自由な帳です。(←そのまんまじゃん)」
:(笑)
:「自由帳なので、『色々あるけど頑張っていこう』とか、
   『今日部長にこんなこと言われた』とか、『とても素敵な花を見つけたよ』とか、
   好きなことを書いてください。」
~ミキオさんによる即興BGM~
:「お、素敵なBGMが♪」
  <曲に合わせてサイドステップを踏み出す>
:「で、僕にどうしろと?[あせあせ(飛び散る汗)]
貴重な秦君のステップ( ̄m ̄〃)

それぞれの神戸
:「今日はまだみんな声出してないから、喋ってもらおうか。」
:「僕は神戸に昨日来て、三宮を5回くらいグルグル周ったよ(笑)。
   あと、秦君ゴメンね。FIREくんと秦君のマネージャーさんと一緒に
   神戸牛を食べに行きました。凄い美味しかった!」
:(羨ましそうな顔して何か言ってたけど聞き取れず)
:「牛のお陰で奏・・・(←噛んだ) あぁもう!![むかっ(怒り)]
:(笑)
:「素晴らしい演奏が出来そうです。って、出来ました!」
:「僕は実は昔KISS FMでレギュラーパーソナリティをやってたから、
   毎週のように神戸には来てたんだよね。」
:「そうなんだー。」
:「だから、第2の故郷みたいな感じだね。」
:「おかえりー!」
:「ただいまー!何か嬉しいなぁ。」
:「僕も神戸の街をブラブラしてました。素敵な街ですよねぇ。」
:「なんか矢野さんがマイク持つと講義してるみたい(笑)。」
:「神戸は港町ということで、僕が育った横浜と雰囲気が似てるんですよ。
   だから僕にも帰って来た感はあります!!」←光太郎さんに対抗
確かに神戸と横浜は似てますねぇ。どっちも好きです(^^)

アルバム完成
:「去年はアルバムリリースに向けて、ずっと曲作りをしてまして。
   曲が出来てレコーディングをして完成しても、まだ50%しか満足できてない感じでした。
   それは、このアルバムがみんなの住む町や景色の中で、
   どんな風に響いてくれるのか分からないから。
   でも、今日こうしてみんなと直接会ってライブで曲を肌で感じられたことで、
   やっとアルバムが完成できたと思います。本当にありがとうございます。」
客:(*゜▽゜ノノ゛☆
:「また帰って来たいと思います!」
ライブの醍醐味は耳以外でも曲を感じられるところにありますもんね♪


と、レポはこんな感じですε=( ̄。 ̄;)
曲数が増えた分、倉敷よりも長めで2時間40分くらいはありましたね[時計]
とにかく、声の調子が絶好調で大満足でした[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)](*´∇`*)
11月から始まったツアーも今月で終わり。
この調子で最後の最後まで突っ走れー[exclamation×2]ε=ε=(ノ ̄▽ ̄)ノ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。